Star ☆ Jam Street ~清掃楽器音楽夢想~

  • slide
個人の妄想・憧れは、個人から他者へ、バンドという次のステージへと進む。

音と映像照明を演奏できるホウキギター、デッキブラシベース、おそうじドラム、他、清掃楽器による、鑑賞者参加型の音と光のインタラクティブアート。

2018/10/31 - 11/04 横浜象の鼻パークで開催される「横浜イルミネーション2018」で発表予定。

http://smart-illumination.jp/


置かれた掃除道具は鑑賞者が弾くことで楽器へと変わり、音が響き、映像照明が連動して、その場がステージへと変わって行く。

本作品の原点となる「I am ☆ Star」は、夢を追えなくなった自分に悩み、再び夢に向かう事をテーマに、子供の頃の学校の掃除時間にしたホウキギターの妄想から想起し制作した作品だ。個人の妄想、憧れは、個人から他者へ、バンドという次のステージへと進む。
バンドは相手へのリスペクトなしでは成立しない。人と人がぶつかり合い、相手のソウルを感じる事で、はじめてアンサンブルが生まれる。音が響き、人と人が響きあう事でいつもの街が彩りに溢れて行く。夢を追う心、人と繋がる喜びに年齢も性別も国籍も関係ない。見慣れた掃除道具型の楽器”清掃楽器”による、音と映像という言葉のいらないアート作品によって、見知らぬ人と人とが作品を通しコミュニケーションする。
 

Category : Interactive Art Live Performance

Part : TETSUJIN Original

[ comment ]

【展示】

2018/10/31-11/04「スマートイルミネーション横浜2018」 象の鼻パーク

http://smart-illumination.jp/news/180809/